日々のこと、趣味のこと、あれこれ・・・

  *marimo room*のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 認知症の義母 > 義母退院話。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母退院話。

2012 - 02/25 [Sat] - 00:45

金曜日の午前中1番に義母の入院先へ旦那と共に。

旦那が退院手続きをしている間に義母の病室へ。

衣服も病院衣から普段着に着替えていて、ベッドでちょこんと座ってました。

ワタシを見ると「へっ???」という顔@まさにダレ?っていう表情。

「お義母さん、おはよう!今日、退院やで。ワタシわかる?」

って聞いたら、

「今日、退院やってなぁ。それにしてもオタク、ダレですのん」って(笑)

「嫁のkumiやん。息子の嫁よ。忘れたん?」

「あー、kumiちゃんかいな!元気そうでなにより。それより、いつ結婚したんな。届けは今日、役所へ出すんか?」って(爆)

「結婚はもう15年前にしてますやん(笑)届けも出してあるよ」

「へー、そうやったんかいな。知らんかったわーーー(笑)」

とこんな調子でした♪

他にも、

「お義父さん、亡くなったんは覚えてるん?」と聞くと

「へっ?お父さん亡くなったんかいな。」

「生きてたら、一緒にここへお迎えに来てますがな(笑)」

「そーやったんかいな(笑)それにしても、ワタシ、結婚しとったかいなぁ」って。

「結婚してないと、息子(旦那)も生まれてないやん(爆)」

「息子って誰や?」

「時々、様子を見に来てる息子やん。覚えてないの?」

と話をしているときに旦那が登場。

旦那の顔見て義母は一言。

「●●兄ちゃん!」とやっぱり息子の名前ではなく、義母の兄の名前が出たのでした(笑)

こんな会話をしながら病院を後にし、すぐに実家に戻ることなく、次の滞在先のショートステイ先に移動し、義母を預けてきました。

その後、義実家に向かい、3か月ほったらかしだったので、多分義母も戻ることがないのでずっと掃除も拒まれてきていたので、ダイニングテーブルのある部屋のゴミ類をまとめてきました。

暖かくなったら少しずつ年寄りが集めた膨大なゴミ類の処分をしていこうと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

kumi

Author:kumi
11歳と8歳の姉妹の母です。日々のこと、趣味のこと、新たに義母の認知症のこと、他愛も無い事をつづっている干物主婦ブログです。趣味はゲーム・昼寝。気が向いたらパンや石けん作ります。ツイッター始めました@kmmknok

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

kumikoのお買いあげ


ビタントニオ ワッフルメーカー
+++これ欲しい♪+++
ダイニングテーブル
スタジオエム マグカップ
イタルカ リネンチェックストール
LOLITA フラワー刺繍ブーツカット



♪オススメ♪

ロクシタン ハンドクリーム
お歳暮を送る前にお試しはいかが?

中田 梅干し田舎漬お試しセット
♪お気に入りショップリンク♪



logo.gif

手作り化粧品材料 マンデイムーン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。